PAGE中古車を車査定に出す時の選択肢
中古車を車査定に出す時の選択肢

中古車の処分なら、まず車査定を

査定と言うことを知らない人が、中古車の処分するときは、買い替えのときに下取りをしてもらうか廃車するなどですが、非常に損をしていることに気づかないのは残念です。
その昔、実は私も査定のことには無知でしたので、10年ものの軽自動車を下取りにして、新車を購入しましたが、下取り値引きはできる状態ではないからと、下取り込みの値引きが数万円となりました。
ところが、車査定に出した友人は、同じような状況でしたのに、人気のある車種ではなかったし、10年落ちでしたが、査定で10万円ほどで売却できました。
そして、新車購入でも色んな販売店で見積もりを出してもらい、交渉をして、随分と大きな金額を値引きしてもらいました。
同じようなレベルの車でしたが、私と比較して、トータルで20万円ほどのお得でした。
私も、車査定に出していたら、それくらいは得をしていると友人に教えられて以来、査定に出しています。

何事も比較というのも大事だからと、一括査定をすることも教えてもらいました。
買取専門店や中古車情報サイトなどに、査定のバナーがありますから、そこからクリックすると、大手の有名中古車買取専門店数社が査定に来てくれることになります。
つい最近、9年ものの軽自動車を買い取りしてもらいました。
以前なら廃車にしなければならないのを新車の買い換えで無料で引き取ってもらえるだけでもありがたいと思っていたのですが、sぷで花井ことを知り、販売店での新車購入も特定の店にこだわらず、まずは見積もりを出してもらい、比較してからと思うようになりました。

ピックアップ

Copyright (C)2017中古車を車査定に出す時の選択肢.All rights reserved.